オンライン プログラム

毎日開催!

“不幸なことに、今日、ヴェーダは十分に保護されていないため、卓越した地位を失っています。ヴェーダを真剣に学びヴェーダに含まれるマントラを定期的に唱える人はとても少なくなってしまいました。ヴェーダを規則的に学びヴェーダの指示を実践するなら、人間はあらゆる種類の富を授かります。ヴェーダには人の生活と運命を支配する基本的な原理が含まれています。ヴェーダは全人類の幸福のための神からの贈りものです。ヴェーダは宗教やカーストや国籍その他をもとに区別をするようなことはありません。ヴェーダのマントラはすべての人が唱えることができます。宗教やカーストや国籍によらず、すべての人がヴェーダを学び、唱えることができるように、すべての国にヴェーダが広がることがスワミの望みです。”

シュリ サティヤ サイ ババ

『アティ・ルッドラ大供犠祭』p.15-16

参加方法など詳細はこちらをクリック

スケジュール

オーム シュリ サイ ラム

スワミの蓮華の御足にお祈りを捧げます。

バガヴァン シュリ サティヤ サイ ババがこの世界に降誕なされた目的の一つは、「ヴェーダの復興」です。ヴェーダを定期的に学び、帰依と熱意をもって唱える人には、平安と繁栄、霊的向上がもたらされるとバガヴァンはおっしゃっています。

サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション ジャパン(SSIOJ)ヴェーダチームでは、毎日オンライン プログラムを開催しています。クラス以外はオブザーバー(視聴のみ)での参加も可能ですので、以下をご確認いただき、ぜひ体験してみてください。

日常のストレスから解放され、内なる大きな喜びがある生活に変わります!

兄弟姉妹として、共に学び、共に成長していきましょう!

ジャイ サイ ラム !

SSIOJヴェーダチーム

開催日時

♦平日20:20~21:00 ヴェーダ チャンティング

♦平日21:03~22:00

  • :ヴェーダ クラス(9:30~10:30 日中クラス

  • :ルッドラム クラス

  • :毎月第1水曜日のみヴェーダ クラスあり

  • :ヴェーダ クラス ※毎月第1木曜日のみ休み(第1木曜日が朔日の場合は第2木曜日のみ休み)

  • :ルッドラム クラス

♦土日20:20~21:20 ヴェーダ チャンティング


各プログラムの内容

ヴェーダ チャンティング:各マントラを一人の方が代表でリードしていきますので、ご自宅でご一緒にお唱えください。マントラ チェックでチェック項目が少ないマントラについてはリードも可能です。

ヴェーダ クラス:ヴェーダのマントラを学ぶクラスです。学習中のマントラはスケジュールを参照ください。

日中クラス:毎週月曜日午前のヴェーダのマントラを学ぶクラスです。学習中のマントラはスケジュールを参照ください。

ルッドラム クラス:ルッドラム(ナマカム、チャマカム)を学ぶクラスです。

特別プログラム:スタディーサークル、シローカやストートラの学習、サットサング(スピーチ)、全体ミーティング、ワークショップ、プレゼンテーションなどを不定期で行います。

入退室はいつでも結構です。クラスはSSIOJの会員の方のみご参加可能ですクラスに途中から参加されたときは担当者にお声かけください。ヴェーダ チャンティングと特別プログラムにつきましては、非会員の方もオブザーバーとしてご参加可能(視聴のみ)です。


SSIOJ会員とは

2019年4月24日以降に、所属するセンター・グループ役員から直接手渡しでLASA(Love All Serve All)カードを受け取った方、あるいはまだLASAカードを受け取っていなくても会員として承認され会員登録が完了している方のことです。

2018年以降に入会手続きを済ませ、まだLASAカードを受け取っていない方は、所属するセンター・グループの役員にお問い合わせください。2018年以前に入会した方は、再度入会手続きが必要となります。


参加登録

SSIOJ会員の場合

ヴェーダチームが配信するメールマガジンにご登録ください。メールマガジンでクラスのリンクと直近のスケジュールをお知らせします。

メールマガジン登録フォーム(チームへの登録は任意です)

非会員の場合

ヴェーダ チャンティングと特別プログラムオブザーバー参加(視聴のみ)となります。「オンライン活動への参加希望」と明記して、氏名とメールアドレス、またセンター・グループの活動に参加されたことがあればそのセンター・グループ名を、veda○sathyasai.or.jp(○を@に代えて送信)までお知らせください。


参加方法

オンライン通話ソフト(アプリ)「Zoom」を使用します。

以下の動画をご確認ください。


Zoomでの表示名について

主催者からも他の参加者からも誰が参加しているのかがわかるように、Zoomでの表示名には本名をフルネームで(ローマ字でも可)お書きいただきますようお願いいたします

お名前の後ろには、現在のお住まいから一番多く参加されたことがあるセンター/グループの地名をお書きいただき、その後ろに、SSSIOJ会員の方は、「会員」とご記入ください。

会員の方でオブザーバー(視聴のみ)での参加をご希望の方や、非会員の方は、お名前の前に「Z」を付けてください


<表示名の例>


センター/グループに参加されたことがある会員の方

・二宮尊徳 東京会員

・Z Ninomiya Sontoku 東京会員

・Ninomiya Sontoku/ Nami 東京会員 ※会員のご家族とご一緒に同じアカウントで参加される場合


◇センター/グループに参加されたことがある非会員の方

・Z 二宮尊徳 東京


◇センター/グループに参加されたことがない非会員の方

・Z 二宮尊徳


センター/グループに参加されたことがなく、ネットで会員登録を申請し承認された会員の方

・二宮尊徳 会員



<PCでの表示名の永続的な変更方法 >

  1. Zoom(https://zoom.us/signinにアクセスし、サインイン

未登録であればご自分のメールアドレスと好きなパスワードを登録してください

  1. メニューからプロフィール」をクリック

  2. お名前の右横にある「編集」をクリック

  3. 「表示名」を変更し、画面下にある「保存」をクリック


スマホやタブレットでの表示名の永続的な変更方法 >

  1. Zoomのアプリを立ち上げる(サインインしていなければサインインする)

  2. 画面右下にある「設定」または「詳細情報」をタップ

  3. 画面一番上のお名前とアイコンが表示されているところタップ

  4. 「表示名」を変更し「保存」をタップ


Zoom入室後の表示名の確認方法と一時的な変更方法

この方法により行った変更は、次にZoomに入室した際には保存されていません

  1. Zoomに入室後、画面下にカーソルを持っていくと表示される「参加者」をクリック(タップ)

  2. ご自身のお名前(表示名)、またはお名前にカーソルを持っていくと表示される「詳細」をクリック(タップ)

  3. 「名前の変更」をクリック(タップ)して変更

  4. 「OK」または「完了」をクリック(タップ)


参加中のZoomの操作

  • 顔出しなしで音声のみでご参加ください。 参加中、発言していないときは、マイクをオフ(ミュート)にするようお願いします。画面左下の「ミュート解除」ボタンを押すとマイクがオンになります(画面左下に 「オーディオに接続」というボタンがある場合はそれをクリックしてください)。ミュートを解除しマイクをオンにしていても、デバイス(スマホやPC)にマイク付きイヤホン等をつなげないと自分の声が入らないことがありますのでご注意ください。

  • Zoomでは2人以上が同時に話す(唱える)と、時差があってタイミングが合わなかったり音が消えたりしますので、残念ながら皆さんで一緒に唱えた音は聞くことができません。ですので、クラスではおひとりづつ順番に指名して唱えていただきますので、指名された方以外の方は、マイクをミュートにして、ご自宅で一緒に唱えてください。

スケジュール

上記スケジュール内の「チャンティング」をクリックすると、その時間帯に唱えるマントラが表示されます(このページの下には曜日別のリストがあります)

オンライン ヴェーダ クラスのカレンダーを自分のGoogleカレンダーに追加

祝祭のカレンダーを自分のGoogleカレンダーに追加

“アメリカ、ロシア、アフリカ等、多くの国の人々が、たいへん熱心にこのヤグニャに参加しました。彼らもまた、ヴェーダのマントラを学んでいます。 先月26日、ドイツから約80名の人が、特別機でプッタパルティにやって来ました。彼らは全員、女性も男性もヴェーダを唱えました。彼らは私に言いました。

「スワミ! 私たちの国を守っているのは、これらのマントラだけです。ですから、私たちはこれらのヴェーダのマントラを、夜明けから日暮れまで唱えているのです」

こうしたマントラを唱えることには、少しも利己主義は存在しません。これらのマントラは、人類全体のためのものです。これらのマントラは、あらゆる人の幸福に欠かせないものです ”

シュリ サティヤ サイ ババ

『アティ・ルッドラ大供犠祭』p.128

ヴェーダ チャンティング

平日夜8:20~9:00

土日夜8:20~9:20

  • 曜日ごとに唱えるマントラは、プラシャーンティ ニラヤムチャンティング スケジュールを参考にしています。

  • 特別プログラムがある場合は、スケジュールが変更となることがございます。

  • リードをご希望の方は、以下の「マントラ チェック」にご参加ください。

マントラ チェックのご案内