ブランマールパナム

食前の祈り

神に捧げられた食物は、消化器官の中のヴァイシワーナラ(食物を消化する火)によって消化されます。神はヴァイシワーナラとして火のかたちで存在するゆえに、食物と共に不浄さも消化します。ですから、たとえ食物に不浄なものが入り込んでいたとしても、それを食べた人が影響を受けることはありません。サティヤ サイの宿泊施設で、食事の前に「ブランマールパナム」を唱えるのはこのためです。

サティヤ サイ ババ

『プラサード』第2版 p.190

『バガヴァッド ギーター』4章24節と15章14節をつなげた、食前に唱える祈りです。

詳しくは『霊性修行の手引き』第3章や、『プラサード』第2版 第15章および第20章2をご参照ください。

  • テキストの原稿サイズはB5で、両面印刷用に余白を設けています。

  • CD「神我の響き」に音源が収録されています。

  • 4章24節音源はバガヴァンが御講話の中で唱えた時の録音です。