マントラ別無料ダウンロード

下の各マントラ名をクリックすると、そのマントラのMP3音源や、未販売の日本語訳付テキストをダウンロードできるページが表示されます

”全員が声を揃えてぴったりと息を合わせてマントラを唱えた時、ブラフマン(神)が目の前に現れます”

“ヴェーダを習得することはすべての人にとって必修課題です。もし、それが不可能であれば、最低限、神の御名を唱えるべきです。

あなたがどのマントラを習うにしても、それを正確に唱えることができるようにしなければなりません。そうでなければ、まったく習う必要はありません”

サティヤ サイ ババ

2004年10月19日の御講話

ヴェーダのマントラ

  • ヴェーダを唱える際は発音と抑揚がとても重要です。正しい発音と抑揚で唱えたときには素晴らしい効果がありますが、誤った発音と抑揚で唱えると逆効果となることもあるため、必ずサンスクリット語の発音法や抑揚の指導を受けた上で唱えるようにしてください。上記の「サンスクリット語の祈り」についてはヴェーダではないため様々なメロディーで唱えることができます。
  • 入門・初級・中級・上級の分類は、難易度や学習の順番の目安としてご参考ください。参考:基本的にどのような順番でマントラを学習したらよいのでしょうか?
  • テキストにはデーヴァナーガリー文字での表記は含まれていません。原稿サイズはB5で、両面印刷用に余白を設けています。東京センターにはグリッサー(穴あけパンチ)がございますので、ご使用になりたい方は日曜日のバジャン後にオレンジ色のスカーフを着けたスタッフにお声かけください。
  • 練習会音源Radio SaiThursday Live Schedule Archivesでダウンロードできるヴェーダ練習会(Vedam Tutor;解説は英語で毎週木曜日放送)の録音です。
  • ライブ音源Radio SaiDownload Live Prayer Sessions of Prasanthi Nilayamからダウンロードできるプラシャーンティ ニラヤムで毎日行われているヴェーダ チャンティング(詠唱)の録音です。