マントラ チェックのご案内

(SSIOJ会員対象)

“あなたがどのマントラを習うにしても、それを正確に唱えることができるようにしなければなりません。”

シュリ サティヤ サイ ババ

2004年10月19日の御講話

オーム サイ ラム

マントラを正しく唱えられているかチェックをして欲しいとのご要望にお応えし、以下のことを行っていただくことで、チェックをさせていただくことになりました(SSIOJの会員の方が対象となります)。


  1. マントラを唱えた録音を下記連絡先へメールで送る

  2. 担当者からのフィードバックの録音を聞く

  3. チェック項目をチェックノートに記入して練習する

  4. 上記1~3を繰り返すことができます


チェックノートとは、MicrosoftのOneNoteというアプリで作った、ネットを介して皆で共有するデジタルノートになります。

フィードバックの録音とチェックノートにより、音声と文字で正しい発音や抑揚のポイントを理解し、他の皆さんへのフィードバックも参考にすることができます(皆さんが唱えた音声は共有しません)。チェックノート内には簡単に録音する方法や、ノートの書き方なども書いてあります。

OneNoteはWindows10のパソコンには標準搭載されていますが、パソコンにOneNoteが入っていない方やスマホの方も、OneNoteを無料でインストールすることができます。

OneNoteを使用するにはMicrosoftアカウントが必要ですので、まず以下の情報をご参考に、Mircrosfotアカウントに使用したメールアドレスをお知らせください。

連絡先:sathyasaivedajapan@gmail.com


【参考情報】

Windowsをお使いであれば、Microsoftアカウントをすでに持っている可能性があります。その場合、Microsoftアカウントで使用しているメールアドレスは、以下の手順で表示されますので、表示されたメールアドレスをお知らせください。


Windows 10の場合


Windows 8.1の場合

Microsoftアカウントをお持ちでない場合、Macやスマホを主に使っている場合も、以下の手順でMicrosoftアカウントを作成できます。


Microsoftアカウントを作成する手順

参考動画(最初の5,6分が参考になります)


Microsoftアカウントのメールアドレスをご連絡いただきましたら、そのアカウントにチェックノートの編集権限を付与してご連絡いたします。

普段、時間の都合等でオンラインクラスに参加できない方や、多くの皆様からのご連絡をお待ちしています!

分からないことがありましたら、お気軽にご連絡ください。

ジェイ サイ ラム!

“西洋人にとって、ヴェーダのマントラを唱えることは確かに難しいことです。なぜなら、西洋人にはさまざまな音節を発音するのが困難だからです。マントラの中には発音のややこしいものもあります。しかし、真剣な努力によって、西洋人はそうしたマントラを正しく唱えることを学んでいます。固い決意さえもっていれば、人は何でも成し遂げることができるのです。”

シュリ サティヤ サイ ババ

『アティ・ルッドラ大供犠祭』p.128